江の島への近道 湘南モノレール株式会社

新旧の駅名標が見られる富士見町駅

湘南モノレールの文字を巡る「もじ鉄」の旅。まずは大船から1駅目、富士見町駅で下車をしてみる。基本的に湘南モノレールのサインは統一されており、富士見町駅の駅名標も大船駅と同じデザインだ。もちろん書体も同じ......のように見えて実は少し違う。

2nd_01.jpg

2nd_02.jpg

「おおふな」「ふじみちょう」とともに平仮名の書体は「新ゴ B」であるが、2段目の漢字を見てみると「大船」が「M」(Medium)、「富士見町」が「B」(Bold)と文字の太さが異なる。

いったいなぜなのか。

鉄道のサインというものは「ひとつの看板」だけで完成するものではなく、各駅にさまざまな種類が混在し、設置時期もそれぞれに異なることが多い。また、設置された後でも破損や老朽化などによって新しいものに交換されるケースは数知れず......。その中で、このように「微妙に異なるもの」が生まれゆくことがある。もちろん全てがそうだとは言わないが、いくつかの鉄道会社さんに聞く限り、これが比較的正解に近い理由だ。明確な理由が分からないという答えもある。

もじ鉄を通して見える「日常の発見」とも言えようか。

さらに湘南モノレールでは、富士見町駅や西鎌倉駅に標準的な駅名標とは少し異なる「簡易版駅名標」も存在している。

2nd_03.jpg

どうだろう、先ほどの駅名標との違いは一目瞭然だ。グレーのラインが波状ではなく直線になっており、観音さまとヨットのアイコンがない。とはいえ湘南モノレールにおける標準的な駅名標のスタイルから大きくイメージがかけ離れておらず、デザインを踏襲しながらもシンプルなものになっている。ただし書体は平仮名、漢字ともに「新ゴ DB」(Demi Bold)。「M」と「B」の中間に位置する太さだ。

しかしなぜ一部だけこのような簡易版になっているのか。端くれ中の端くれでありながら、本職がグラフィックデザイナーでもある筆者の推測によるが、この駅名標は駅舎の支柱に取り付けられたものであり、サイズも標準的なものに比べ少し小さく横幅も狭い。要はデザインスペースが少ない。この限られたスペースの中にアイコンなどの要素を足すことはできなくもないが、おのずと「ふじみちょう」と記された文字と近接し、なんだかゴチャッとしてしまう。駅名を小さくすることでスペースに余裕ができるが、それでは案内サインとして本末転倒であろう。

その中で考えられた手段が、駅名以外の要素を排し、かつ既存のイメージを踏襲した簡易版の誕生なのかもしれない。これは決してデザインが統一されていないのではなく、統一感の中で生まれた「臨機応変」だ。

どう、ちょっとデザイナーっぽいこと言ってみたよ。

このように駅名標のひとつひとつに、さまざまなバックグラウンドが隠されているということを考えると、普段なにげなく見ている駅名標にストーリーを感じる。これを極めれば、もじ鉄も湘南モノレールの旅もさらに楽しくなるはず。

2nd_04.jpg

ちなみに富士見町駅の入口では、現行の駅名標と一世代前の古い駅名標が同時に観察できる。全国を探してみても、このように近接した状態で新旧が同時に見られるスポットは数少ないので、ぜひ途中下車をしに足を運んでみては?

そうそう、富士見町駅で降りて思い出したのだが、以前、泥酔した知人を送りに品川から富士見町までタクシーに乗ったことがあったっけ。いくらかかったのかは忘れたが、富士見町で知人を降ろしたあと、当時住んでいた江の島方面まで深夜に一人、歩いて帰ったのはいい思い出。暗闇の中にそびえるモノレールの支柱と線路に、海から来たであろう心地よい夜風は、どこか異世界のようでSFチックだった。あ、SFというのは「湘南藤沢」の意味ね。ここは鎌倉市だけど!

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
石川祐基ポートレート
石川祐基
グラフィックデザイナー。1987年、国鉄民営化翌日、東京・阿佐ヶ谷生まれ。
アニメーション・デザイン制作会社を経て、2017年、デザイン事務所・デザイン急行株式会社を設立。
「もじ鉄 書体で読み解く日本全国全鉄道の駅名標」(三才ブックス)著者。
日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員。
Web :「もじ鉄.fun」http://mojitetsu.fun
Twitter : https://twitter.com/denshageek/
Instagram : https://www.instagram.com/mojitetsu/
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
井上マサキ(ぶら喜利)ポートレート
ぶら喜利
井上マサキ(ぶら喜利)
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
ワクサカソウヘイ(夜編)ポートレート
夜になると 湘南モノレールは
ワクサカソウヘイ(夜編)
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
石川祐基ポートレート
湘南モノレール「もじ鉄」旅
石川祐基
グラフィックデザイナー。鉄道と文字が好きな、もじ鉄。
大竹聡ポートレート
腰越で飲む
大竹聡
酒と酒場をこよなく愛するフリーライター
宮田珠己(空の駅編)ポートレート
湘南江の島駅は、日本一高い駅だった!?〜日本一、地上高が高い駅はどこか?
宮田珠己(空の駅編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)