江の島への近道 湘南モノレール株式会社

vol.1 仕事場は高所

乗り物には、それを動かす人がいる。
大船から江の島へ、江の島から大船へ、安全かつ快適な空間づくりを心がけつつ、
レールの下を行き来する、懸垂式モノレールの運転士さんってどんな人?
ということで、若手とベテラン、ふたりの"空の仕事人"に、
仕事からプライベートまで、たっぷりとお話を伺いました。


登場する運転士さん

運転士4.jpg

左/石野智弘(いしの・ともひろ)さん
29歳。乗務歴10年。横浜市戸塚区に生まれ、高校時代に片瀬山に転居。現在も同在住。

右/寺田勇一(てらだ・ゆういち)さん
53歳。乗務歴34年。横須賀市生まれ、大和市育ち。現在は、妻と子とともに沿線在住。


聞き手/大谷道子、宮田珠己


モノレールは「扱いやすい」乗り物

──はじめまして。勤務日にお邪魔してすみません。寺田さんは今日は午後から、石野さんは予備勤務の日と伺いました。


寺田 はい。よろしくお願いします。
石野 私は、今日は乗務員が体調不良になった場合の代理や、沿線で故障や救護対応が必要になったときの要員です。


──えーと、まず、運転士さんって何人いらっしゃるんですか?


寺田 今は......20人? 定員は22人ですけど。
石野 20人ですね。この間、国家試験に2人合格したので、もうすぐ22人になります。


──やっぱり、国家資格が必要なんですね。


寺田 皆、同じのを持ってるよね。えーと、何だっけ?
石野 「甲種電気車運転免許」。電車を動かす人は皆持っている免許で、都電荒川線や広島の路面電車などは乙種だそうです。
寺田 そうそう。詳しい人がいてくれてよかったなぁ(笑)。僕は古株なので他社の教習所で免許を取りましたが、彼は自社養成の運転士です。
石野 最初に学科試験があって、それに合格すると、見習いとして「師匠」と呼ばれる先生について、乗務しながら学びます。


──師匠! 何だか、白くて長いヒゲが生えていそうですが......。


石野 いえいえ、普通のおじさんです(笑)。学科3ヶ月、実地訓練3ヶ月で、だいたい半年くらいですね。


──免許が同じということは、モノレールと電車の運転って、実はあまり違わないんですか?


石野 そうですね。仕組みや動かし方は、ほぼ同じだと思います。
寺田 違いといえば、モノレールはゴムタイヤだっていうところですね。レールの部分を桁(けた)と呼ぶんですが、そこをゴムのタイヤで走る。鉄のレールに鉄の車輪が乗る普通の鉄道は摩擦が少ないけど、ゴムは摩擦が大きいので止まりやすい。何て言うか、普通の車の感覚でいけるって感じだよね。
石野 はい。普通にブレーキをかけたときの感じで止まれます。それに、桁の部分が隠れているので、よっぽど雨が吹き込んだりしない限りは影響を受けにくくて、毎日同じ感覚で運転できるのも懸垂式モノレールの特徴。つまり、扱いやすいんだと思います。


──でも、レールが下じゃないあたりからして、他の電車とはかなり違いますよね。運転のし心地も違うのでは?


石野 それは、やっぱり違い......ますね。
寺田 カーブでは必ず振り子みたいな揺れ方をしますから、制限速度をちゃんと守らないと......。


──ジェットコースターみたいに揺れるとか?


寺田 まあ、そうですね。単線ですから、我々のダイヤって、たとえばラッシュ時の混雑で乗り降りに時間がかかったりとか、運転士のところに精算のお客さんが来られたりとか、何かあると30秒とか1分とか、すぐ遅れるんですね。そういうとき、一所懸命巻こうとして、ギリギリまでスピードを上げて走ると......たとえば、富士見町の下りで待っているとき、湘南町屋のカーブを抜けて出てきた上りの車体がガーッと傾いていたりするのを見ると、「おお、あいつ頑張ってるな〜」って。
石野 ハハハ! そんなふうに見られていたとは。


──仕事場、高いところにあるじゃないですか。ぶっちゃけ、高所恐怖みたいなことって、感じないですか。


石野 子どもの頃から見てますし、高校の頃から乗っているので、私はとくに......。「まあ、モノレールはこういうものかな」と。でも、ジェットコースターは苦手なほうなんですけど(笑)。
寺田 僕は......話すとちょっと長くなるんですけど、いいですか?


──どうぞどうぞ。


寺田 仕事柄、しょっちゅう「ここで地震が起きたらどうなるかな」というのは考えているんですが、東日本大震災のあと、子どもとお台場の遊園地で観覧車に乗ったことがありまして、上がっていく最中、ふと「今、ここで地震が起きたら」って考えた。まず電気が止まる、ジェットコースターならレールがあるから伝って降りればいいし消防車が来れば大丈夫だけど、ここは何もないな......そう思ったら、「怖い!」って。そのとき、初めて意識しましたね。それ以来、モノレールより高いのは怖いなと思うようになっちゃいました。


──じゃあ、ロープウェーなんかは。


寺田 怖いですねぇ。落ちるときは真っ逆さまでしょ? 東京タワーとかスカイツリーとか、どんなに高くても、階段があったりして降りる方法があると思えるものが、自分的には安心です(笑)。

                       →Vol.2に続く

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
大谷道子ポートレート
大谷道子
1969年鳥取県米子市生まれ。
『雲のうえ』(北九州市・編集、執筆)、『食べ方帖』(長尾智子著・編集)、『小泉放談』(小泉今日子著・構成)など。
葉山町在住。西鎌倉、梶原界隈をときどきウロウロしています。
(プロフィール絵:©牧野伊三夫)
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)