江の島への近道 湘南モノレール株式会社

3章 黄金に輝く仏舎利塔

さて、『湘南江の島駅』である。

ここでは車窓ではなく、駅の窓から見える景色に注目したい。これである。

301.JPG

タワー型になっている『湘南江の島駅』。その5階と4階の狭間の踊り場部分から目の前の山の頂上を見上げると、金色に輝くなにかが見える。聞くところによると、それはお寺の所有する仏舎利塔であるらしい。

湘南モノレールの車窓からは、この山は確認できても、仏舎利塔の姿は認めることができない。山の傾斜が、ちょうど仏舎利塔を隠してしまっているのである。奥に潜んでいる感じが、「車窓の隠れステージのボス」といった感じでとてもよい。攻略するしかないではないか。

302.JPG

「隠れステージ」の入り口は、この龍口寺正門である。『湘南江の島駅』から歩いてすぐ近くのところにある。なかなかに立派なお寺で、門を抜けた先にある本堂も風格が漂う。

303.JPG

面白いな、と思ったのは、門から本堂に抜けていく道中で仏舎利塔の姿が一切見えない点である。あと、仏舎利塔があることを強くプッシュするような文言がどこにも掲げられていない。仏舎利塔の「隠れステージのボス」感が高まる。

なにも知らずにこのお寺へ参拝に来たら、本堂前で手を合わせて、絵馬に願い事を書いて、で、上に仏舎利塔があるなんてつゆほども思わないままに帰ってしまうかもしれない。

304.JPG

絵馬奉納所を過ぎ、仏舎利塔に続く道を探す。するとひっそりと、仏舎利塔の方向を指さす看板を見つける。どうやら、本堂の裏山を上へと目指すらしい。

305.JPG

そこには見ているだけで眩暈を起こしそうになる、傾斜のきつい階段が現れた。

306.JPG

息を切らしながら、階段を上っていく。木々が頭上に屋根を作り、カラスたちがぎゃあぎゃあと騒いでいる。まるで密林といった趣である。仏舎利塔は依然として姿を現さない。やっと階段を上りきるが、その左手にはまだまだ上へと続く階段が用意されている。

307.JPG

この辺りで、少し胸が高鳴っている自分に気づく。というのも仏舎利塔を目指すこの散歩、けっこうな冒険感があるのだ。「お寺の裏山」というシチュエーションがなかなかに少年探偵団な風情だし、密林の奥に秘密めいた建築物が潜んでいるという設定も楽しい。ゴールまでの道のりがちょっと迷路風味になっている点も高く評価したいところだ。

そんなことを考えながら、ひたすらに仏舎利塔を目指して歩く。途中、小型モノレールの錆びた廃線跡が現れたりして、さらにインディ・ジョーンズ気分を煽ってくる。

308.JPG309.JPG

そしてその廃線跡を抜けるとすぐに、やっと目当ての仏舎利塔が青空に浮かぶようにして現れた。

310.JPG

ここまでその姿がまったく見えなかったのは、配置計算によるものなのか、それともたまたまなのか。どちらにしても、「この先に本当にあるのか......?」という若干の不安を抱きながらの冒険の果てに、いきなりドン!と追い求めていたものの姿が現れるというのは、なかなかにドラマチックな体験である。ほどよい苦労の末に見ることの叶った仏舎利塔は、やけに荘厳なものとして私の目にうつった。黄金と白亜に輝くこの塔の中には、インドから贈られた仏舎利(ブッダの遺骨)が納められているという。

こちらの龍口寺は日蓮宗。その開祖である日蓮は、この地で処刑されそうになったことがあるらしい。しかしなんとか難を逃れ、日蓮は九死に一生を得る。その事件を記念するために、この仏舎利塔は建立されたそうだ。「記念」と「処刑」に並ばれると、おめでたいのか物騒なのか、よくわからなくなってくる。

ところで、この仏舎利塔の前に、ちょっと気になる物件があった。絵馬奉納所である。

311.JPG

少なすぎないか、絵馬。二枚って。本堂前とは、明らかに差がある。

ここが「隠れステージ」であることを、この絵馬の少なさが端的に表現しているように思えた。(それでも私の他に、かつてここへと辿りついた者が二人はいたのだな......)なんてコメントを頭によぎらせながらその少量の絵馬を眺めると、気分はすっかり大義を果たした冒険者である。実際はただひたすらに階段を上っただけなのだが。

ちなみにこの龍口寺の裏山は、仏舎利塔に続く道の他にも、いくつかのルートが走っている。密林の中を迷子になった気分で進むと、その先に堂々とした木造の五重塔が現れたりする。木漏れ日の中で突然と姿を見せてくる五重塔は、仏舎利塔とはまた別の秘密めいた風情を放っている。

312.JPG

こうして「隠れステージ」を攻略したのち、湘南モノレールに乗車してみる。すると車窓の先の景色が、少しだけ以前とはまた違って見えた。あっちの山もこっちの山も、一見なんの変哲ない顔をして佇んでいるけど、裏では未知なる秘密を隠しているんじゃないのか。そんなふうに想像しながら眺める湘南モノレールの車窓は、ずいぶんと楽しい。

龍口寺の裏山散歩は、車窓の景色にアドベンチャーな深みを与えてくれたのであった。

LINE
Twitter
facebook
google+
hatenablog
ワクサカソウヘイポートレート
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントをフィールドにしている。
主な著書に「今日もひとり、ディズニーランドで」(幻冬舎文庫)、「変な鳥ヤバい鳥どでか図鑑」(エイ出版社)、「夜の墓場で反省会」(テレビブロス)など。
著者のご紹介
mr.ブラーン
佐藤淳一ポートレート
乗らずにいられない、懸垂式モノレールの魅力
佐藤淳一
ドボク+動物のかけもち写真家
宮田珠己ポートレート
湘南モノレールはどのぐらいジェットコースターなのか
宮田珠己
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
宮田珠己(続編)ポートレート
5つの面白レールを1日で。ゆかいなのりもの大冒険!
宮田珠己(続編)
旅とジェットコースターと変なカタチの海の生きものを愛するエッセイスト
村田あやこポートレート
路上に潜む異世界を求めて ー湘南モノレール沿線 路上園芸探索ー
村田あやこ
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(続編)ポートレート
湘南モノレールから歩いていける森巡り
村田あやこ(続編)
散歩と植物好きの会社員
村田あやこ(変形菌編)ポートレート
ルーペの向こうのちいさな世界
村田あやこ(変形菌編)
散歩と植物好きの会社員
太田和彦ポートレート
大船で飲む
太田和彦
作家。旅と酒をこよなく愛する
八馬智ポートレート
土木構造物としての湘南モノレール鑑賞術
八馬智
ドボクの風景を偏愛する都市鑑賞者
西村まさゆきポートレート
湘南モノレールの昔と今を比べてみる
西村まさゆき
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(続編)ポートレート
開業当時の古写真の場所はいったいどこか探す旅
西村まさゆき(続編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
西村まさゆき(車両基地編)ポートレート
大人のモノレール車両基地見学記
西村まさゆき(車両基地編)
めずらしいのりものに乗るのが好きなライター。
大船ヨイマチ新聞ポートレート
よい街 オーフナ
大船ヨイマチ新聞
大船のフリーペーパー。昼は「良い街」夜は「酔い街」。
皆川典久ポートレート
地形マニアと鉄ちゃんの凸凹乗車体験記〜湘南モノレールに乗って〜
皆川典久
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
皆川典久(続編)ポートレート
湘南モノレールに乗らずに
皆川典久(続編)
スリバチ状の谷地形を偏愛する地形マニア
能町みね子ポートレート
ほじくり湘南モノレール
能町みね子
肩書きに迷いつづけ、自称「自称漫画家」。散歩好き。
ドンツキ協会ポートレート
ドンツキクエスト in 湘南モノレール
ドンツキ協会
ドンツキ協会は東京の路地の町、向島を拠点に、袋小路『ドンツキ』の研究に取り組む団体。
大谷道子ポートレート
湘南モノレール運転士インタビュー 「運転する人どんな人」
大谷道子
ライター・編集者。
井上マサキポートレート
湘南モノレールの「まっすぐ路線図」を鑑賞する
井上マサキ
路線図を鑑賞するライター
鈴木章夫ポートレート
湘南モノレールバー人図鑑
鈴木章夫
誰かをちょっとだけびっくりさせるのが幸せ。かまくら駅前蔵書室(カマゾウ)室長
二藤部知哉ポートレート
ソラdeブラーンdeラーン
二藤部知哉
沿線在住のんびりブラーンランナー
いのうえのぞみポートレート
湘南フォトレール カメラを持って湘南モノレールに乗ろう!
いのうえのぞみ
モデル・タレントで世界一周を目指すカメラマン
大村祐里子ポートレート
フィルムdeブラーン
大村祐里子
フィルムカメラをこよなく愛する写真家
川口葉子ポートレート
モノレールdeカフェ散歩
川口葉子
都市散歩と喫茶時間を愛するライター、喫茶写真家。
松澤茂信ポートレート
湘南別視点ガイド
松澤茂信
東京別視点ガイド編集長。珍スポットとマニアのマニア。
川内有緒ポートレート
湘南トライアングルをめぐる旅
川内有緒
ノンフィクション作家
田中栄治ポートレート
MonoTube
田中栄治
地上と空のスピード感を追い求めている素人カメラマン
三土たつおポートレート
本物の車内アナウンスが楽しすぎた。
三土たつお
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
三土たつお(続編)ポートレート
湘南モノレール風景図鑑
三土たつお(続編)
路上のなんでもないものの名前と特徴が知りたいライター
杉浦貴美子ポートレート
食べる!湘南モノレール -湘南「地形菓子」制作奮闘記-
杉浦貴美子
地図・地形好きライター
今泉慎一ポートレート
〝もののふ隊〟駅前砦にあらわる
今泉慎一
旅・歴史・サブカル好き編集者兼ライター
ワクサカソウヘイポートレート
車窓の冒険
ワクサカソウヘイ
文筆業。主にルポとかコントがフィールド。
半田カメラポートレート
大船観音の劇的楽しみ方
半田カメラ
大仏写真家
遠藤真人ポートレート
ジェットにGO!GO!!
遠藤真人
モノレールに敬礼!鉄道写真バンザイ!
モノ喜利(井上マサキ)ポートレート
モノ喜利
モノ喜利(井上マサキ)
めざせ!最優秀ブラーン賞
ヴッパータール空中鉄道座談会ポートレート
ヴッパータール空中鉄道について思いっきり語る
ヴッパータール空中鉄道座談会
ヴッパータール空中鉄道に乗車した人たち
モノ散歩ポートレート
モノ散歩
モノ散歩
沿線の魅力が集結!
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)ポートレート
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日
4コマ劇場 Mr.ブラーンの休日(宮田珠己)